しゃんりぃふ

アロマもコスメもチャイナも!好きなものぜんぶ

通勤に使うマスク用アロマスプレーを手作りしてみた

【SPONSORED LINK】

通勤に使うマスク用アロマスプレーを手作りしてみた

こんにちは、ちぃころです。

ことしもぐーっと冷えてきて、マスクをしてる人が街中で多くみられるようになりました。

私も通勤時はマスクをつけて電車に乗っています。

喉から来る風邪になることが多く、なると毎回とっても辛い!

そうならないためにもマスクは必需品なのですが…

マスクを使っていて、

  • マスクって変わった臭いがするなぁ
  • 横にスキマ開いてるけど、風邪予防になってるの?ていうか風邪ひいたけど?

って思ったことはありません?

マスクのあの独特な臭い(しかもメーカーによって違う…)を感じながら風邪予防してるのに、辛い風邪になってしまったらがっかりですよね。

でも実は、それらの不満をどれも一気に解決してくれる方法がアロマセラピーにはあります!

それは【マスク用の抗菌アロマスプレーを作る】こと。

いい香りに包まれながら風邪予防の効果もアップできちゃう方法です。

今回はその作り方をたくさんの写真と共に書いていきたいと思います。

【SPONSORED LINK】

アロマスプレーが風邪予防になる理由

精油を使ってアロマスプレーを作ると、なぜ風邪予防になるのか?

それは、天然精油の中には抗菌力や免疫力アップをサポートする力がある精油がたくさんあるから。

とくに、モノテルペン炭化水素類やモノテルペンアルコール類という種類の成分を持つ精油は特に菌に対抗する力が強いのです。

それらの中から自分の好きな香りを使ったり、時には精油をブレンドして香りを作ることで、その力を取り込むことができるんですね。

抗菌効果・免疫力UPさせてくれる精油たち

ティーツリー

アロマスプレー ティーツリー

とても生命力の強い木からとれる精油。

少し鋭さのある爽やかな緑の香りです。

ティーツリーが持つ成分の50%以上が、優れた抗菌力を持つテルピネン-4-オールや1,8シネオールという成分でできていて、

【抗菌と言えばティーツリー!】というほどよく出てくる精油です。

ヨーロッパでは病棟などの抗菌に使われている例もあります。

ユーカリプタス・ラジアータ

ユーカリプタス マスクスプレー

オーストラリアの先住民が古くから常備薬として使っていた木から取れる精油です。

すーーと爽やかさが沁みとおる心地いい香りがします。

主に、鼻や喉からくる風邪を予防し、もし、ひいてしまっても、その症状を和らげてくれます

呼吸器系に良い1,8シネオールや、抗菌に役立つα-ピネンリモネンという成分を70%以上の比率で含んでいます。

ユーカリには色々なタイプがありますが、日常的に使うのなら刺激の少ない【ユーカリプタス・ラジアータ】という種類がおすすめです。

ローズマリー・シネオール

爽やかでリフレッシュできる香りのハーブの精油。

主成分はユーカリと似通っていて、抗菌作用を持つα-ピネンや1,8シネオールが60%以上を占めています。

料理に使われることもあり、親しみやすい香りであることも特徴の一つです。

ローズマリーにも色々な種類がありますが、風邪予防には刺激が少なくて穏やかなシネオールタイプが良いです。

マスクスプレーの作り方

では、さっそく作ってみたいと思います!

マスクスプレー1

材料は左から

ネロリの芳香蒸留水 10ml

ラベンダー  1滴

ユーカリプタス・グロブルス 1滴

レモン  1滴

ベルガモット  1滴

ティーツリー  1滴

マスクスプレー2

ちょっと画像暗くてすみません。

10ml スプレーと 1ml単位で測れるミニビーカーです。

どちらも生活の木にてゲット^ ^

マスクスプレー3

どこの薬局でも大体売ってる消毒用エタノールを防腐剤がわりに使います。

使う量は非常に少ないのですが、こういうサイズしか売ってないのでこのまま買いました。

マスクスプレー4

まずはじめにエタノールをミニビーカーで測り、最初にスプレー容器に入れます。

マスクスプレー5

エタノールだけを最初に入れました。

先にエタノールをいれるのは、精油は水に溶けにくいからです。

精油は油性なので水に直接は溶けないので、水も油も溶かすことができるエタノールを先に入れ、そこに精油を垂らしてから水を入れます。

マスクスプレー5

エタノールに精油を全種類垂らして、

アロマスプレー6

よくふる!!!(ふってるのでブレてます)

アロマスプレー7

そこに、ネロリの芳香蒸留水をスプレー容器の満タンまで入れます。

10ml 容器なので、8mlぐらいかな。

アロマスプレー6

そしてまたよくふる!!!!!

こんな風にちょっと半透明ぐらいになります。これで完成です。

アロマスプレー8

マスクの外側に1〜2噴霧して、よく揉み込めばもうつけれます!

おすすめレシピ

ふわっと香るフローラル&フルーティーブレンド(2.5%濃度)

先ほど画像付きで作り方を紹介したスプレーのレシピです。

花の香りであるネロリ水をベースに、柑橘やリーフ系の香りをブレンドしました

  • ネロリの芳香蒸留水:10ml
  • ベルガモット:1滴
  • レモン:1滴
  • ユーカリプタス・ラジアータ:1滴
  • ティーツリー:1滴
  • ラベンダー:1滴

 

爽やかにウッディ&ミンティブレンド(2.5%濃度)

クリアな緑色を思わせてくれる、ウッディでミントが香るブレンド。

朝まだ眠くてすっきり起きたいときなどに、こちらのブレンドを使う時もあります。

  • 精製水:10ml
  • ペパーミント:1滴
  • ローズマリー:1滴
  • グレープフルーツ:2滴
  • レモン:1滴

お子さんやお年寄りでも使える優しいハーブ調ブレンド(2%濃度)

お年寄りやお子さんでも安心して使えると言われている安全性の高い精油にも抗菌効果を持つものがあります。

それらを使った優しいハーブブレンドのレシピです

  • 精製水(もしくはラベンダー芳香蒸留水):10ml
  • スイートオレンジ:1滴
  • ラベンダー:2滴
  • ティーツリー:1滴

 

手作りが面倒な方に。おすすめの市販マスク用アロマスプレー

自分の好きな香りを選んで手作りするのも楽しいですし、香りの調節も効くのですが

何といってもお金もかかりますし、てづくりを楽しむ時間がないときもありますよね。

私も自分の手作りに飽きると、天然精油を使っている市販のマスク用アロマスプレーを購入して使うこともあります。

その中からおすすめを抜粋してみました。

アロミックエアー マスクフレッシュ

天然精油を100%使って製品づくりをしているアロミックエアーのマスクスプレー。

濃度が控えめで優しいブレンドになっているので、刺激も少なく風邪予防ができます。

香りは、柑橘系中心のリラックスタイプと

 

すっきりとした爽やかなアンチウイルスブレンドがあります。

・良いなぁと思った点

どちらも優しく穏やかに香ってくれるな~という印象でした。

香り自体はリラックスの方が好きでした。アンチウイルスの方が若干きつい香り。

風邪予防には効きそう!っていう感じの香りがします。

でも、アンチウイルスの方も薬みたいな臭いはしないし、きつい感じではない印象。

お値段も100mlで700円前後と日常的に使いやすい価格です。

2種類試してみたい方はお試しセットもありました。

 

パーフェクトポーション マスクスプレー

オーストラリアのブランドで、世界中の天然素材から厳選した原料と、徹底したクオリティコントロールで天然精油を使った製品を作っている企業のアロマスプレーです。

最近ロフトやコスメキッチンでもよく見かけます。

手の上にお花が乗っかているマークの製品、見たことがある人もいるのでは?

香りは、

  • リラックス:ラベンダー、ゼラニウム、イランイランなどのフローラルブレンド
  • リフレッシュ:ライム、オレンジ、レモンマートルなどのシトラスハーバルブレンド
  • ブリーズイージーブレンド:ユーカリ、ティーツリー、スパイクラベンダーなどの清涼感ブレンド
  • マム&キッズ:オレンジを中心とした甘さたっぷりブレンド

に分かれています。

それぞれのブレンドで配合されている精油の種類も多く、香りが奥深いのが特徴。

使われている精油もオーガニックのものが多く、成分表には印をつけて明確に表記しているところも信頼できるところ。

・全成分:【リラックス】エタノール(植物精油)、水、ラベンダー油†、スイートオレンジ油†、リモネン*、リナロール*、ニオイテンジクアオイ油†、イランイラン花油†、シトロネロール*、ゲラニオール*、安息香酸ベンジル*
【リフレッシュ】エタノール(植物由来)、水、リモネン*、ライム油†(冷圧搾)、バクホウシアシトリオドラ葉油、スイートオレンジア油†、ローズマリー葉油†、マンダリンオレンジ油†、リナロール*
【ブリーズイージー】エタノール, 水, レモン果皮油†, ユーカリ葉油†, ティーツリー葉油†, スパイクラベンダー油, セイヨウアカマツ油†, セイヨウハッカ油†, レプトスペルムムペテルソニイ油, ユーカリシトリオドラ油, リモネン*,リナロール*,シトロネロール*, ゲラニオール*
【マム&キッズ】エタノール(植物由来)、水、グリセリン(植物由来)、スイートオレンジ油†、リモネン*、ラベンダー油†、ローマカミツレ花油†、ニュウコウジュ油†、リナロール*(*エッセンシャルオイルに含まれる天然成分, †オーガニック認定)

とくに4つめのマム&キッズブレンドはアルコールに敏感なお子さんのために防腐剤として入っているエタノールの配合量を少なくしてアルコール臭さを抑えています

お値段はアロミックエアーのものに比べてお高めではありますが、表示の明確さやお子さんなどユーザーへの配慮が細かく誠実と考えるとそれにも納得。

私は特にリフレッシュの香りが大好きです。透き通るようなフレッシュな香りが気分を一瞬で変えてくれます。マスク用としてだけではなく、気分転換にもおすすめ。

ただ、一つだけ気になるところは、この製品の香りの強さ

マスク用にしては香りが強いので1回の噴射で十分ですし、噴射したあとはマスクを振ったりよくもみこむことで、ちょうどよくなります。

おわりに

毎日の電車での通勤って本当に大変ですよね。

ぎゅうぎゅうの車内だし、マスク自体や周りの臭いもはっきり言って気になる…

そのお悩みを解決しながら抗菌効果も高めてくれるのがマスクスプレーです。

あなたも毎日の通勤に、使ってみませんか?

 

 

*お部屋やお手洗いに使う除菌スプレーの作り方も紹介しています*

 

 

*精油をつかってみたいと思ったら*

 

【SPONSORED LINK】

About The Author

[profile name="ちぃころ" namesize=22 namecolor="#36597E" nameitalic=1 authorurl="#" profimgurl="https://korosaku.info/wp-content/uploads/2017/08/img_3564.jpg" profshape="circle" profsize=200 topbgimgurl="https://korosaku.info/wp-content/uploads/2017/08/summer-daisy-field-picjumbo-com.jpg" profbdwidth=12 twitterurl="https://twitter.com/chiikorox" facebookurl="" googleplusurl="" youtubeurl="" pinteresturl="" hoverfx=1 descfontsize="13px" border=1] 普段は中国語の通訳をしている中国帰り女です。
新卒で入った会社で体調を崩したことをきっかけに、IFA(アロマセラピストの国際資格)を取得しました。
このブログでは、
『アロマセラピーについて』
『中国生活で体験したこと』
『コスメや美容医療』
などをメインに書いていきます。
ラジオを聴きながら好きなアロマを炊く時間が好き。 [/profile]